やっぱり泡立てネット!

洗顔
肌トラブルは若い頃はなかったものの、社会人になりストレスからホルモンバランスが崩れ、大人のにきびに悩まされることになりました。
それから肌や洗顔について色々調べたり色々なメーカーの洗顔や化粧水などを試しました。

その結果わたしには、高い洗顔料を使うより、石鹸を泡立てネットでふわふわに泡立てて丁寧に洗うというのが一番合っているとわかり、大人のにきびが完治して何年もたっているいまでもその方法です。

泡立てネットは100均のもので十分です。
石鹸はわたしは元々母が仕事で扱っていた洗顔石鹸を使用していますが、他の石鹸でも大丈夫でした。
石鹸の種類というより、いかにふわふわに泡立てるかが重要だと思います。

泡の密度が濃密だと汚れを吸着してくれます。
たかが石鹸ですが、市販の洗顔料よりつっぱらず、ゆっくり小鼻のまわりなどくるくる回して洗えば汚れはすっきり落ちます。

洗い方のポイントとしては、人差し指は使わず、中指と薬指を使い、ゆっくりと小さな円を描くようにマッサージして洗うことです。
以前テレビでも検証していましたが、早く強くごしごし洗っても汚れは全然落ちないようです。

ゆっくり優しくくるくる洗顔した方が汚れが落ちていたのです!
以来わたしもごしごしはせず、優しく時間をかけてゆったりとした気分で洗顔しています。

洗ったあとはかすが残らないようによーく洗い流すことですね。

石鹸なので持ちもいいですし経済的でとってもおすすめです!

治りにくい大人ニキビの対策

大人ニキビ
丁寧に洗顔しているつもりでも、いつの間にかニキビが出来てしまう事ってありますよね。
青春のシンボルであるニキビですが、大人になってからでもニキビに悩まされる人って結構いるんですよ。

若い時のニキビは、皮脂が詰まってしまってニキビが出来る事が多いけど、
大人になってからできるニキビは、肌の代謝が悪くなって古い角質が毛穴を塞いでしまったり、
乾燥肌が原因になる事が多いそうです。

若い時のニキビは、清潔にし丁寧に洗顔する事で治る事が多いんだけど、
大人ニキビは、色々な原因があるから特定するのが難しいんですって。

ちなみにニキビに効く洗顔料はここがオススメです。

例えば、ストレスやホルモンバランスの乱れも原因の一つ。
大人ニキビが完全に治るまでは、時間がかかる事が多いんです。

まずは不規則な生活を改めて、お肉も野菜も果物もバランス良く食べるのが一番ですよ。
後はストレスをためない様に、体を動かしたり趣味の時間を作る事も良いですね。

洗顔
洗顔の時はメイクをクレンジングで落としたら、洗顔料を丁寧に泡立てます。
くれぐれもゴシゴシとこすったりしない様に、たっぷりの泡で包み込むように優しく洗ってくださいね。

洗顔の後はすぐに保湿ですよ。
これがとても重要です。
保湿成分の入った化粧水や乳液で、お肌を十分潤してくださいね。
乾燥肌になってしまうと、肌を潤おそうとして皮脂が過剰に分泌され、
ニキビが出来やすい肌になってしまうんです。

大人ニキビは一度悪化させてしまうとなかなか治り辛いので、
どうしても改善しない時は、クリニックでの治療も方法の一つですよ。
治りにくい大人ニキビの対策をして、いつまでも美しい美肌を目指しましょう。